メインビジュアル

イベントでのアルバイトを手配していました

住宅展示場のイベントバイト

実際にアルバイトをした話ではなく、イベントでのアルバイトを手配していた側の人間です。
以前、広告代理店で住宅展示場のイベントを手がけていました。そのときに、いつもイベントスタッフとして、アルバイトさんを雇っていました。
その種類もたくさんありますが、会場整備として、駐車場の誘導、これは主に男の子にお願いしていました。

女の子のほうは、受付のコーナーで最初にアンケートを記入してもらうようにお願いしてもらうことと、記入がおわったら、景品を渡す仕事、子どもがいれば、塗り絵の紙を渡したり、風船を渡したりしてもらっていました。
また、託児の箇所も設けていましたので、幼児教育課などの学生さんに相手をしてもらったりしていました。

商談をサポートする飲み物出しやイベントの仕事も

センターハウスで商談など、少しお話がすすんでいらっしゃるような方には、飲み物を出したりもするように指示していました。
その他に、広告などを掲載したときには、少し他のイベントもからんでくるので、出店していたヨーヨー釣りの釣り糸作りや風船を膨らませる作業をしてもらったり、ガラポン抽選会なでは、景品渡しをしてもらったりしていました。

また、ポップコーンや綿菓子の販売をおこなったときは、それを作って渡してもらうなどしていました。
外の会場整理は場所によってかなり熱さなどがちがうので、2時間おきのローテーションで場所を交代しながら行ってもらっていました。センターハウス内での細かな作業は、1日同じ担当者で行ってもらっていました。